J1湘南ベルマーレは5日、立正大の平松昇が2021年シーズンの加入が内定したことを発表した。

 ボールに絡む回数が多く、左足から数多くのチャンスを創り出すことのできる選手で、また自らも積極的にゴールを目指せるMFだ。平松はクラブを通して以下のようにコメントをした。

「この度、湘南ベルマーレに加入することになりました平松昇です。幼い頃から追い続けた、プロサッカー選手になるという夢を実現することができ大変嬉しく思います。今まで支えてくれた家族や私に関わる全ての方々への感謝の気持ちを、湘南ベルマーレという素晴らしいクラブで体現していきます。応援よろしくお願いします」

【プロフィール】
◆氏名:平松 昇(ヒラマツ ショウ)
◆ポジション:MF
◆生年月日:1998年11月26日(21歳/大学4年生)
◆出身地:静岡県島田市
◆身長/体重:167cm/64kg
◆サッカー歴 島田第一サッカースポーツ少年団 ― 清水Jr.ユース ― 清水ユース ― 立正大(在籍中)

構成●サッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】湘南ベルマーレの歴史を彩った名手たちと歴代ユニホームを厳選ショットで一挙紹介!