女子プロレス「スターダム」のエグゼクティブ・プロデューサーで、団体設立者のロッシー小川氏(63)が23日、所属レスラー木村花さんの急死を悼んだ。

 スターダムは同日、木村さんが死去したことを発表した。22歳だった。現在、死因など詳細は不明。ロッシー氏は「まだ、詳しいことは分かっていない。まだ(22歳と)若くて残念でならない」と話し、5月1日の自身の誕生日には「LINEがあった。いつもはみんなでパーティーしてくれるんだけど、コロナの影響で集まれないから、本当にまだ信じられない」と心情を吐露した。

 また、自身のツイッターでは「花は勝ち気そうで実はナイーブな女の子でした。きっともっともっとプロレスがやりたかっただろう。ジュリアとの対決はまだまだ見せたかった。合掌」と追悼した。