レアル・マドリーのハメス・ロドリゲスが現地時間5月20日、自身のSNSを更新。生後7か月の愛息の写真を投稿した。

 コロンビア代表の10番がアップしたのは、昨年10月、パートナーだったベネズエラ人モデルのシャノン・デ・リマさん(4月に破局したと見られている)との間に生まれた、長男サミュエル君を抱きかかえた2ショットだ。

 父子揃って素敵な笑顔を浮かべているこの写真は、投稿から3時間あまりで100万近い「いいね」を獲得し、フォロワーから約6000件のコメントが寄せられるなど反響を呼んでいる。

「可愛いすぎる!」
「パパ似だ」
「めちゃキュート」
「ママになりたい」
「なんてかわいらしい赤ちゃん」
「美しい!」

 ハメスは今月上旬にも、2017年に離婚したダニエラ・オスピナさん(ナポリのGKダビド・オスピナの娘)との間に生まれた6歳の愛娘サロメちゃんの写真を投稿。こちらも人形のように可愛らしい姿が話題となっていた。

 現在コロナ禍の影響で休止中のラ・リーガは、6月の再開を目指し、マドリーを含む各クラブが段階的にトレーニングをリスタートさせている。ジネディーヌ・ジダン監督の信頼が得られず、現状では今季の放出が濃厚視されているハメスだが、再びシーズンが動き出した際にアピールするチャンスが訪れるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】「ママになりたい!」ハメスが公開した生後7か月の愛息とのショットはこちら