元格闘家でタレントの高田延彦が20日、自身のツイッターを更新。東京高検の黒川弘務検事長(63)が新聞記者と賭けマージャンをした疑いがあると、週刊文春デジタルが報じたことを受けて思いを述べた。

 「凄いねー、ぶっ壊れてるな!緊急事態の真っ只中に黒川氏を始め賭け麻雀で卓を囲んだ者、その黒川氏の定年延長を推し進めたアベ氏。もはや末期だね、本物のむちゃくちゃ状態だぜ!リリースのタイミングが神ってるしまるで漫画だね、不謹慎だが笑うしかないよ、舐めてるぜ!」