サッカー日本代表の長友佑都(ガラタサライ)が18日、ツイッターを更新。「走りすぎて遂にランニングマシーンが壊れた」と、明かした。

 新型コロナウイルスの影響で自宅待機中。ランニングマシーンなどでトレーニングを積んでいたが、「スピードも傾斜もマックスで走りすぎて、摩擦で変な臭いがする。苦笑 俺の勝ちってことでいいよな」とつづった。

 臭いが部屋に広がり、妻で女優の平愛梨も驚いた様子。「妻が部屋に入ってきて、何この臭さってびっくりしてた。笑 自宅待機中の負荷が大きすぎたかな。俺の走力に2年もついてきてくれたよ。ありがとうランニングマシーン」と陽気に記した。

 平愛梨もツイッターに「ランニングマシーンにも限界があるとはな。恐るべし!長友佑都!」とつづり、部屋中の電気まで停電になったことも付け加えた。