ドイツ1部・バイエルンに所属するポーランド代表FWレバンドフスキ(31)が、5シーズン連続の公式戦40ゴールを達成した。

 8連覇を目指す首位・バイエルンは17日、新型コロナウイルスの感染拡大による約2か月間の中断が明けた再開初戦で、敵地のウニオン・ベルリン戦を2―0で勝利した。レバンドフスキが0―0の前半40分にPKを決め、今季リーグトップの26点目。今季の公式戦(カップ戦含む)で節目となる40ゴール目で、2015―16年から5シーズン連続で公式戦40得点の大台を突破した。

 バイエルンは勝ち点を58に伸ばし、2位のドルトムントと同4差を堅持した。

 ◆レバドフスキの過去5シーズンの成績

 ▼2015―16年 42点(51試合)

 ▼2016―17年 43点(47試合)

 ▼2017―18年 41点(48試合)

 ▼2018―19年 40点(47試合)

 ▼2019―20年 40点(34試合)※5月18日時点