ブラジル1部のボタフォゴに所属するMF本田圭佑(33)が16日、ツイッターで「学校の宿題は嫌ならやらんでいいと思う。あのやってない奴があかんみたいな空気が辛すぎる」(原文ママ)とつぶやいた。

宿題については、スマートフォンなどを通じた音声コンテンツの定額制配信サービス「Now Voice」(ナウボイス)でも話している。

このサービスは月額900円(税抜)だが、新型コロナウイルス感染拡大により、緊急事態宣言下の日本の状況もあり、5月31日までの約1カ月はチャリティーとして、無料提供期間となっている。

本田以外に賛同したダルビッシュ有、五郎丸歩、池江璃花子、石川遼、村田諒太、長友佑都、錦織圭、野中生萌、オカダ・カズチカ、奥原希望、大迫傑、リーチ・マイケル、高梨沙羅、渡辺雄太、柳田将洋、井上康生、小林可夢偉ら、大物が参加している(敬称略)。