フィギュアスケート女子で、18年平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ(17)=ロシア=が14日、自身のインスタグラムのライブ機能でオンライントレーニングを公開した。

 新型コロナウイルスの感染拡大が続いているロシアでは、スケーターたちも自粛生活が続いている。秋田犬の愛犬・マサルとともに黒のトレーニングウエア姿で登場したザギトワは、振り付け師のグレイヘンガウス氏を指導役に、腹筋や体幹を鍛えるトレーニングを45分にわたり、笑顔も交えながら披露した。トレーニングするザギトワの周囲を、構ってほしいマサルがウロウロ。その様子に日本のファンからは「可愛い」の声が漏れていた。