新型コロナウイルスの影響で中断しているセリエAは13日、6月13日から無観客でシーズンを再開することで全20クラブが合意したことを明らかにした。ただ日程についてはイタリア政府の同意が必要となる。

各クラブの練習は5月18日から再開されるが、個人練習はすでに始まっている。選手やスタッフは綿密に検査し、新型コロナウイルスに1人でも感染すればクラブ全体が2週間の隔離となる。

セリエAは3月9日に第26節の途中までが行われたのを最後に中断。第26節の残り4試合と、第38節までの12節分の試合が未消化となっている。首位は勝ち点63のユベントスで、1差の2位にラツィオがつけている。