ポルトが公開した、中島翔哉の動画が話題を呼んでいる。

 現地時間5月11日にクラブの公式インスタグラムが紹介したのは、所属する日本代表MFが9月のリーグカップ(サンタ・クララ戦)で披露した、華麗なテクニックを収めた映像だ。

 自陣で味方からパスを受けた中島は、鮮やかなターンで敵のタックルをかわして前を向くと、続け様に切れ味鋭いフェイントを披露。持ち前の技巧を存分に発揮し、屈強な相手を手玉に取っている。

 この動画が配信されると、スーパープレーやおもしろシーンなど様々なサッカー動画を公開しているツイッターアカウント『433』も引用。合わせて再生数170万回を超えるヒットとなっている。

 また、コメント欄には、「忍者か」「ナイス」「鮮やか過ぎる!」「ナカはエイリアンだ」「華麗な日本人」「ロナウジーマ」「議論の余地はない」といった称賛の声が寄せられた。

 現在、中断中のポルトガル・リーグで、ポルトは最大のライバルであるベンフィカを1ポイント上回り、首位に立っている。コロナ禍が収束して再開された暁には、この動画のように10番が輝く姿を、ファンは期待していることだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「鮮やか過ぎる!」ポルトが投稿した中島翔哉の超絶ターン&フェイント