日本社会人協会は5月12日、8月末に開幕を予定していたXリーグ秋季シーズンを、10月開幕、短縮スケジュールで調整することを発表した。

世界中が新型コロナ感染拡大予防に対する様々な対応を行なっている状況の中で、健康と安全を第一とし、社会活動が平常状態に回復することを最優先事項とすべきであると判断したこと、通常であれば2〜3月に行われるトレーニングや春季を通じて行われる新人の獲得を含めた2020年度のチーム活動が現環境下で進んでいないことを踏まえた決断だと説明している。

また、今後の状況の変化については柔軟に対応していくとしている。