ニューカッスルに所属する日本代表FW武藤嘉紀が、“母の日”に自身のインスタグラムを更新。幼少時の家族写真を投稿し、話題となっている。

 コロナ禍でプレミアリーグが休止となり、自宅待機を強いられている武藤は、「Happy Mother’s Day。親になって気づく親の偉大さ」とコメント。ハッシュタグに「感謝」「どれだけ苦労をかけたのだろう。親孝行しないとな」と綴り、自身の幼少期の母子の2ショットと、両親+5人兄弟の集合写真の2枚を投稿した。

 この投稿にファンからは、以下のようなコメントが寄せられた。

「美人すぎる!」
「お母様は女優さんですか?」
「とてもキレイなお母様」
「お母さん、メッチャ美人!」
「ホリプロかなんかのアイドルに見えます」
「モデルさんみたい」
「お母さん似ですね」
「目そっくり」
「親孝行ですね」
「武藤家の仲良しさが伝わってきます」
「親は偉大です日々感謝ですね」

 また、日本代表で鎬を削る同級生の伊東純也(ヘンク)から「よっち母の美しさ100点」とのメッセージが寄せられると、「じゅんやから言われたら絶対喜ぶ」と返信を送っている。

 自宅待機が続くなか、武藤はトレーニング風景や妻子との写真を投稿するなど、SNSでファンを楽しませている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部