サーフィン女子で昨年のJPSAグランドチャンピオンの須田那月(24)が7日、1日から開始した「オンラインサーフィンレッスン」について、所属先を通じてコメントを発表した。

 テレビ会議アプリ「Zoom」を使い、須田自身が個人レッスンを行う、有料サービスだ。「受講者の皆さんにやり方をただアドバイスするのではなく、それぞれ皆さんの価値観や感覚に寄り添って『それを習得できるような考え方での理解』に導いていけるように、話し合いながらレッスンしていけたらいいなと思っています」と意気込んだ。