スペイン紙マルカ電子版が2日、スペイン1部全20クラブの現役で下部組織出身選手のベストイレブンを発表した。

このメンバーは現役選手の中から選出されているため、シャビ、ラウール、フェルナンドトーレスら各クラブの伝説的選手は選考外となっている。そして、できる限り下部組織に2年以上所属した選手が選ばれているという。

欧州のトップレベル並のリーグでプレーしていない場合(イニエスタ、カシージャス、ガビら)は、2つのオプションが用意されている。また、モラタのようにレアル・マドリードとアトレチコ・マドリードの下部組織に2年以上所属した選手は両クラブで選出されているケースもある。

バルセロナ、レアル・マドリード、アトレチコ・マドリードのベストイレブンは以下の通り。

バルセロナ 4-3-3

GK

オナマ(アヤックス)

DF

セルジ・ロベルト(バルセロナ)

ピケ(バルセロナ)

バルトラ(ベティス)

ジョルディ・アルバ(バルセロナ)

MF

チアゴ(バイエルン・ミュンヘン)

ブスケツ(バルセロナ)

イニエスタ(神戸)またはセスク(モナコ)

FW

ペドロ(チェルシー)またはアンス・ファティ(バルセロナ)

メッシ(バルセロナ)

ダニ・オルモ(ライプチヒ)

Rマドリード 4-2-3-1

GK

カシージャス(ポルト)またはパチェコ(アラベス)

DF

カルバハル(Rマドリード)

ナチョ(Rマドリード)

エルモソ(Aマドリード)

マルコス・アロンソ(チェルシー)

MF

パレホ(バレンシア)

マルコス・ジョレンテ(Aマドリード)またはオスカル・ロドリゲス(レガネス)

ルーカス・バスケス(Rマドリード)またはアクラフ(ドルトムント)

マタ(マンチェスターU)

サラビア(パリサンジェルマン)

FW

モラタ(Aマドリード)

Aマドリード 4-2-3-1

GK

デヘア(マンチェスターU)

DF

マンキージョ(ニューカッスル)

プリード(ウエスカ)

リュカ・エルナンデス(Bミュンヘン)

テオ・エルナンデス(ACミラン)

MF

トーマス(Aマドリード)

ロドリ(マンチェスターC)

コケ(Aマドリード)

ガビ(アル・サッド)またはオリベル(セビリア)

サウール(Aマドリード)

FW

モラタ(Aマドリード)

(高橋智行通信員)