Wリーグの新潟BBラビッツは20-21年シーズンの新規入団2選手との契約締結を発表した。G二渡琴音(22=順大、163センチ、60キロ)と、F西垂水美桜(22=共栄大、169センチ、66キロ)。

群馬県出身の二渡は「Wリーグという素晴らしい舞台でバスケットができることに感謝し、1試合でも多く試合に出場し、勝利に貢献できるよう謙虚に頑張ります」、西垂水は神奈川県出身で「自分らしさをコートで発揮し、ルーキーらしくフレッシュに頑張ります」とコメントした。背番号は二渡が6、西垂水は10。