<WWE:ロウ大会>◇27日◇米フロリダ州オーランド・WWEパフォーマンスセンター

「マネー・イン・ザ・バンク(MITB)」(日本時間5月11日配信)女子ラダー戦出場が決定しているアスカ(38)、ナイア・ジャックス(35)、シェイナ・ベイズラー(39)3人による前哨戦が行われ、183センチ、100キロ超の“大女”ナイアが2人を蹴散らした。

ラダーが並ぶ無観客の会場に最初に登場したのは敵討ちを狙うアスカ。“カブキ・ウォリアーズ”の相棒カイリ・セイン(31)をラダー戦出場者決定戦で破ったナイアに対し、「おい!ナイア!どこにおるんじゃ。ワシがどれだけ強くなってるか。ビビんなよ!」と挑発した。

続いてナイア、最後にシェイナが登場。シェイナがゴングを待たずにアスカを強襲し、いきなり場外乱闘に突入した。シェイナがアスカを場外のラダーにたたき付けようとするも、逆にアスカがシェイナをラダーに当て反撃。だが、直後にナイアがアスカに体当たり。ラダーを持ってリングに戻ると、2人いっぺんに場外へと葬った。

ゴングが鳴る前にアスカ、、シェイナが場外で倒れ戦闘不可能となり、試合は不成立。膝のけがで1年ぶりに復帰したばかりのナイアが、優勝候補の2人に力を見せつけた形となった。