FC琉球に所属する小野伸二が2つの動画を投稿し、話題となっている。

 4月28日に自身のインスタグラムを更新した小野は、「ちびっこ達の未来に夢を」との想いから始めていまや恒例となった「小野伸二チャレンジ」の最新動画を投稿した。

「シンプルなリフティングの中に、キックとトラップの精度、そして感覚が磨かれると思います。プラス集中力も大事になってくるので、僕にとっての最高のトレーニングです」と紹介した動画には、「意外と難しいんです」という自身の頭より高くボール上げてリフティングを続ける姿が収められている。

 この投稿にファンから、「タッチが優しー」、「身体、仕上がってますね!」、「上手いなぁ~」、「いつまでもサッカー小僧でいてください」などのコメントが寄せられた。

 続けて、もう一つ動画を投稿。「小野伸二サッカー相談所」というハッシュタグをつけて「まずはボールと仲良くなる事から始めませんか?? いつでも相談受け付けます」とコメントし、相談に応える新企画を呼びかけた。

 フォロワーからの相談に対し、元日本代表MFは「リフティングもできない子供に向けたチャレンジを投稿しています」「僕自身も5歳からサッカーを始めました」「今振り返ってみても、当時からコレといった変わった練習はしてきていません」「ボールを蹴る、サッカーが楽しい、ボールと触れ合うのが楽しいという事をまず最初に教えてあげてほしいなと思います」と語りかけた。

 この投稿には「直接アドバイスなんて幸せですね!こんな日がくるとは思いもしませんでした!!」、「ボールは恋人ですね」とのコメントが寄せられている。

 日本を代表する“天才”プレーヤーは、SNSを活用してサッカーの楽しさを伝えている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【小野伸二PHOTO】波瀾万丈のキャリアを厳選フォトで振り返る 1997~2020