<WWE:スマックダウン大会>◇24日◇米フロリダ州オーランド・WWEパフォーマンスセンター

WWEでのキャリア25周年を迎えたトリプルH(50)がエンディングに登場し、縁深い人々から祝福を受けた。

最初にリングに姿を現したのは盟友ショーン・マイケルズ(54)。マイケルズが「お前のためにここに来た。25周年おめでとう!」と祝うと、妻ステファニー・マクマホン(43)やリック・フレアー(71)、ロード・ドッグ(50)が次々とテレビ電話で登場し、トリプルを祝福。さらに、義理の父でもあるビンス・マクマホン会長(74)がステージに登場し、「愛してるぞ」と言葉をかけた。