試合終了の瞬間、控えめにガッツポーズが出た。昨年11月、作陽高校(岡山)を4-1で破り、ディオッサ出雲FCは、無敗で2019年中国女子サッカーリーグ1部優勝を決めた。

 「やはり優勝は特別。いま思い出してもうれしい。昨年は負けなくてよかった」。はじけるような笑みをこぼした。

 162センチで50キロと細身ながら、広い視野とスピードで相手ストライカーの攻撃を食い止めるディフェンダー(DF)。作陽高戦でも鋭い寄せでスペースを消し、ピンチを救った。