大リーグ・ツインズの前田健太投手(31)が26日、ツイッターを更新。MLB Japan公式アカウントが、前田の大リーグ初本塁打の動画を投稿したことを受け、「PL学園の4番なんで。笑」と自画自賛した。

 MLB Japanの公式ツイッターは25日に「米国外出身者のうち、メジャー初出場でホームランを放った史上1人目の投手はこの人でした」と驚きの顔文字付きで動画を掲載。前田(当時ドジャース)は大リーグ初出場となる16年4月6日のパドレス戦の四回、第2打席で左翼スタンドに鮮やかなソロ本塁打を放り込んでいる。

 前田はPL学園時代の3年時「4番エース」として活躍。センバツではベスト4に進出した。高校通算27本塁打を誇り、プロ入り後も広島で2本塁打を記録している。

 懐かしいシーンにファンからは「今からでも二刀流いけるんちゃいます?」「広島市民球場ラストゲームで勝ち投手&ホームラン打ちましたよね。ホント持ってますね!」などとコメントが続いた。