日本山岳・スポーツクライミング協会(JMSCA)は25日、前日の第33回リードジャパンカップ延期発表に続き、第8回リードユース日本選手権および第6回ボルダリングユース日本選手権の開催延期をアナウンスした。新型コロナウイルスの国内感染拡大による。

 リードユース日本選手権は当初3月20日~22日に千葉県印西市で開催が予定されていたが、2月28日付で延期を発表。開催地を鳥取県倉吉市、日程を5月3日、4日に移し、5日、6日のボルダリングユース日本選手権と連日開催にするとしていた。振替日程、会場は現時点で未定。

CREDITS

取材・文

編集部 /

写真

窪田亮