サッカーのJ1ヴィッセル神戸は22日、新型コロナウイルスの感染予防などを目的として、ホームゲームでの歌や肩組みなど、観客による応援行為を禁止すると発表した。期間は未定。

 せきや発熱などの症状がある場合の観戦自粛を求めたほか、声を張り上げての応援を助長しかねないとして、旗やメガホンの持ち込みも禁じた。マスクの着用や、スタジアム入場後のトイレでの手洗い徹底なども呼びかけている。

 クラブの広報は「サポーターの有志とクラブで話し合って、協力してもらった」としている。チームは23日、本拠ノエビアスタジアム神戸(神戸市)で、横浜FCと開幕戦を行う。