3月22日予定の「とくしまマラソン2020」(県、徳島市など主催)の実行委員会の総会が21日、県庁であった。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開催の可否を協議したが、結論は持ち越された。

 実行委は、開催する場合の対策として、沿道でのハイタッチの禁止▽スタッフは手袋とマスクを着用▽海外からの参加者(231人)に前日の問診票提出と検温を義務付ける、などを示した。総会では、中止・延期をやむを得ないとする意見が相次いだが、「開催まで1カ月あり、中止決定は尚早」との声もあった。

 フルマラソンには過去最多の1万4746人がエントリー。関連行事の参加者やスタッフなどを含め約2万1500人が参加する。

     ◇

 阿南市は21日、3月1日開催予定の「第36回阿南健康マラソン」の中止を発表した。(高橋豪)