サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は22日、今季のリーグ初戦を迎え、J2から昇格した柏とアウェーで戦う。3年目となるペトロビッチ監督の今季の目標はクラブ初のタイトル獲得だ。16日のルヴァン杯初戦は3―0で快勝。勝利を弾みに開幕ダッシュにつなげられるか。(岡田和彦)

 札幌の昨季のリーグ戦の通算成績は13勝14敗7分け。ACL(アジア・チャンピオンズリーグ)出場権内の3位以上が目標だったが、前季の4位を下回る10位で終わった。

 通算得点は54点でリーグ4番目だったが、失点は49点で8番目だった。ペトロビッチ監督は「サッカーは点が入らないと面白くない。得点が上回れば、1点差でも勝ち」と、攻撃的サッカーを貫いてきた。