! 大阪市で開かれる大相撲三月場所で、園田競馬場(兵庫県尼崎市)を宿舎として使う田子ノ浦部屋の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)が17日、荒木一聡副知事を表敬訪問した。

 親方は「競馬場にも地元の人にもたいへんよくしてもらっている。馬を指導しているところが見られて、競技者としてためになる」と昨年の感想を話した。

 県競馬組合によると、宿舎は普段は使わない第4投票所。2月25日から3月7日まで朝稽古を見学できる。親方たちのトークショーやちゃんこ鍋の提供も予定されているという。イベントの詳細は組合のホームページで。