! 東京五輪代表に内定している卓球の石川佳純選手(26)らが10日、山口市の渡辺純忠市長を表敬訪問した。東京五輪について、石川選手は「最高の形で山口に帰ってこられるようにしたい」などと意気込みを語った。

 卓球のプロリーグ「Tリーグ」が11日、山口市のやまぐちリフレッシュパークで開催されるのに合わせた訪問。県内でTリーグの公式戦が開催されるのは初めて。石川選手は「小学生の頃から試合をしていた思い出の体育館で試合ができるのがうれしいし、楽しみ。成長した姿を見せられたら」と語った。

 妹の梨良(りら)選手(22)、所属する「木下アビエル神奈川」の川村卓也社長も同席。梨良選手は「山口で試合ができてうれしい。みなさんにいい試合を見ていただけるように頑張りたい」と話した。(藤牧幸一)