! 6回目となる今年の「おかやまマラソン2020」は11月8日に開催されることが4日、決まった。岡山市内であった実行委員会の総会で発表された。マラソン、ファンラン(5・6キロ)ともに定員は変えずに実施する。

 マラソンの定員は1万5千人で、うち2千人を岡山市民県民優先枠とし、一般枠(海外枠250人を含む)は1万3千人。募集期間は優先枠が4月8~15日、一般枠は4月16日~5月18日の予定。

 総会では昨年の大会の結果も報告された。出走者数はマラソンが1万5016人、ファンランが1304人。マラソンの完走率は89・8%だった。

 ボランティアの参加者(実数)は5456人と過去最多を記録。参加者と応援の人たちのアンケートから推計した経済波及効果は17億1千万円で、前回を1億3千万円上回った。