! 石巻市の市立貞山小学校にこのほど、東京五輪に出場するチュニジアの水泳選手アメド・アユブ・ハフナウイさん(17)がやって来た。

 1月18日に初来日し、市内で事前合宿しているハフナウイさんは世界ジュニア選手権4位の実績があり、800メートルと1500メートルの男子自由形の選手だ。60人ほどの3、4年生を前に「水泳は6歳で始めた。みなさんもがんばって」と励ました。

 続けて、チームリーダーのサミ・アシュールさん(56)が「練習会場で見た日本の子たちの泳ぎに感心した。特にバタフライを泳いでいた子は将来有望だ」と話すと、「それ小采(さや)だよ」と教室がざわついた。同じ教室にいた4年生の長谷部小采さん(10)が恥ずかしそうに手を挙げた。