! 毎年8月に行われている北海道マラソンが、今年は東京五輪の影響などで休止になることが決まった。30日、組織委員会が発表した。1987年から昨年まで33回開催されているが、中止は初めてとなる。

 今年は8月30日に開催を予定していた。だが、東京パラリンピックの開催期間と重なり、運営に関する要員確保が難しいことや、東京五輪のマラソンと競歩が8月6日~9日に札幌市で開催され、大通公園内の関係施設の撤去後、原状回復に時間がかかることを理由に挙げている。

 大会を主管する北海道陸上競技協会の橋本秀樹専務理事は「日程的に五輪と北海道マラソンを両立させるのは難しい。楽しみにしている市民ランナーには申し訳ないが、今年は五輪成功に全力を尽くそうということになった」と話した。