! 大相撲初場所で11勝4敗の好成績を収めた豊山(26)=新潟市北区出身=が27日、同市中央区のJA直売所で一日店長を務め、詰めかけたファン約200人を前に、県産ブランド米の新之助などをPRした。

 豊山は「2桁勝利を目標にしていたので、いい形で帰ってこられた」と終始柔らかな表情を浮かべながら語り、「新潟の方々に喜んでもらえるような面白い相撲をとりたい。来場所は金星、優勝を目指して頑張ります」と意気込んだ。

 2月1日には結婚披露宴を控える。司会者から「(結婚相手の)真梨絵さんのおかげ?」と水を向けられると「そう思わせたいんでしょう?」と前置きしつつ、「そうですよ」と笑顔で答えた。

 初場所を国技館で3度観戦したという同市江南区の主婦加藤玲子さん(67)は「くしゃっとした笑顔がかわいい。今場所は結果を出して、応援しがいがあった」と喜んでいた。(飯塚大和)