! アイドルグループ「仮面女子」のメンバーで車いすで生活する埼玉県出身の猪狩ともかさん(28)が、東京五輪・パラリンピックをPRする埼玉県の「SAITAMA PRIDE スペシャルPRサポーター」に委嘱された。パラスポーツにも挑戦している猪狩さんは「出身地の埼玉に携われてすごくうれしい」と話している。

 2018年4月、東京都内の歩道を歩いていた猪狩さんに、強風で倒れた看板が直撃。アイドルになるという夢をかなえてまだ数年だったが、脊髄(せきずい)損傷による両下肢まひの診断を受けた。「受け入れるのには相当な時間がかかりました」。懸命のリハビリで芸能活動を再開し、これまでに車いすテニスやボッチャ、水泳、パワーリフティングなどに挑戦してきた。

 中学時代はソフトテニス部だったというが、車いすテニスをやってみると、「最初はボールに追いつき、ラケットを振ることもできなかった」という。実際に体験することで「いかに選手の皆さんがすごいかを知りました」。