大相撲の幕内石浦が同部屋の幕下宝香鵬(ほうかほう)と稽古中に殴り合いのけんかをした問題で、日本相撲協会は9日、石浦に対し1カ月20%の報酬減額と譴責(けんせき)の懲戒処分を下した。

 関取の暴力事案はより重い出場停止1場所が基準だが、稽古中に突発的に起きたこと、両者にケガがなかったことなどから「悪質性は高くない」と判断した。宝香鵬は譴責、過去に監督責任を問われた処分歴がある師匠の宮城野親方(元幕内竹葉山)は3カ月20%の報酬減額。