(21日、フィギュアスケート 全日本選手権女子フリー)

 17歳の川畑和愛が3位に入った。「ショート(SP)、フリーの両方をノーミスで終えることが目標だったのに」と驚きを隠さない。フリーでは3連続ジャンプこそ回転不足と判定されたものの、致命的なミスはなかった。全日本ジュニア選手権では2位だったが、同年代にはシニアで活躍する選手も多い。「少し成長が遅いと感じているが、自分のペースで成績を積み上げたい」と着実に実力を磨いていく。