宇都宮ブレックスは6日、ライアン・ロシター選手(30)が日本国籍を取得したと発表した。ロシター選手は「これからも日本でチームメートやファンとともに時間を過ごせることをうれしく思います」とコメントを出した。

 米国出身のロシター選手は2013年、NBL時代のブレックスに入団した。強いリーダーシップを発揮し、得点力・リバウンド力の高さで主力として活躍。近年は副主将として精神面でもチームを引っ張り、今季のオールスターにもファン投票で出場が決まっている。(若井琢水)