走りながらスイーツが楽しめる「第8回蓮田マラソン~スイーツ祭り」が30日、蓮田市の黒浜公園周辺で開かれた。市内外から約3千人が参加。青空の下、10キロ、3キロ、421・95メートルのコースを快走した。

 3キロコースの給水所に設けられた「給スイーツポイント」にはロールケーキやプリンなどが並び、スタート10分後ぐらいから大渋滞に。ゴール後はランナーの投票で8品が味を競う「スイーツバトル」もあった。

 寄居町出身の設楽悠太選手らが所属するホンダのコーチで、リオデジャネイロ五輪マラソン代表の石川末広さん(40)と、8月の全国中学陸上で1500メートルと3千メートルを制した市立平野中3年の小山翔也さんがゲストで3キロコースを走った。