男子テニス界のスーパースター、ロジャー・フェデラー(スイス)が、ランニングシューズやウェアを展開するスイスのパフォーマンスブランド「On(オン)」で製品開発、スポーツマーケティングそしてチームカルチャーの醸成などをサポートする「チームメンバー」に加入した。23日、発表された。一般的なスポーツブランドとアスリートとのスポンサーシップ契約や、パートナーシップ契約と異なり、投資家、アドバイザーとして給与は受け取らずブランドの成長に伴い貢献度に応じた報酬が還元される。すでに2020年発売予定のニューモデル開発に取り組んでいる。

 フェデラーは、「私はOnとそのプロダクトが好きで、ファンとして長年愛用してきました。Onの創業者たちと話してOnを知れば知るほど、単にスイス出身ということ以外にも、私たちの間にはたくさんの共通点があると気づいたのです。Onのチームメンバーに加わり、アスリートとしての経験を生かし、この若いパフォーマンスブランドのさらなる成功にどのように貢献できるのか。それを考えると今からとてもワクワクしています」とコメントした。

On共同創業者オリヴィエ・ベルンハルド氏は「ロジャーが長年Onを愛用していたことがきっかけで、私たちは出会いました。彼との友好が深まるにつれ、テニスコートを離れた競技以外の部分でも、彼は優れたリーダーであり、新たなことに挑戦する起業家精神をもっていることを知りました。デザインとイノベーションに情熱を注ぐ私たちと同じ価値観を共有しているロジャーがOnのメンバーとなることで、とてつもない化学反応が起こると確信しています」と話している。