川崎市は12日、開催を予定していた13日の川崎競輪ナイターF1初日の中止、順延を発表した。台風の影響によりファンの安全な来場が困難と判断したため。14日が初日で、16日が最終日になる。鈴木正紀・川崎競輪開催執務委員長は「台風19号の影響で雨風が強く、公共交通機関の計画運休もあり、来場するファンの安全が確保できないと判断したため、順延中止を決めました」とコメントした。