国内FA権の資格取得条件を満たしている日本ハム・杉谷拳士内野手(28)が11日、権利を行使せず残留すると表明した。400万円増の年俸3000万円で契約を更改。札幌市の球団事務所で会見し「北海道の皆さんの声援が一番の決め手になりました」と感謝を口にし、単年契約を結んだことを明かした。

 今季は出場83試合で打率・209、4本塁打、12打点。「杉谷拳士という個性を存分に発揮できるように頑張りたい」とプロ12年目の来季を見据えた。