「セCSファイナルS・第3戦、巨人-阪神」(11日、東京ドーム)

 阪神・大山が大仕事をやってのけた。

 6-6の九回、無死。中川から右翼席最前列へ運ぶ、値千金の勝ち越しソロ。2試合ぶりのスタメン起用に応え、チームに大きな1点をもたらした。