◆2019 パーソル クライマックスシリーズ・パ 最終ステージ第3戦 西武―ソフトバンク(11日・メットライフドーム)

 ソフトバンク・千賀滉大投手(26)が7回まで1安打8奪三振、無失点の快投を続けている。

 初回先頭の秋山に右前に運ばれたが、その後は3四球を与えながら無安打。西武を圧倒する右腕に、倉野投手コーチは「状態はまずまずかな。先制点をもらって気持ちが楽になったと思う。西武打線はどこからでも点を取れる打線なので、打者一人一人打ち取ってほしい」。