「寛仁親王牌・G1」(11日、前橋)

 S級トップレーサーが集結してG1シリーズを開催中の前橋競輪。その激戦に花を添えるのが2人のアテンドガール。今回は斉藤雅子さん、岡本ななみさんの2人が開会式、選手紹介に1着選手インタビュー、表彰式などでアテンドの仕事をこなしている。

 京王閣競輪で「バンクの女神」としての経験を持つ斉藤さんは、前橋競輪でアテンドガールを務めるのが「2年連続3回目」とのこと。台風の影響で12日に中止、順延となることが早めに決まったことには「1日休みになるのは、勝ち上がった選手にとっていい休養になるんでしょうね」と選手の体調面を気遣っていた。

 平塚競輪で「バンクエンジェル」としての経験を持つ岡本さんは、前橋競輪でのアテンドガールは「初めて」と言う。「バンクエンジェルと違って、アテンドはかなり緊張しました」と明かした。

 2人は最終日(15日)までアテンドの仕事をこなす。「あした(12日)は中止ですけど、あさって(13日)から再開されます。みなさん、見に来てくださいね」と来場を呼びかけた。