大相撲の小結・遠藤(28)=追手風=が11日、神奈川・相模原市の秋巡業に参加し、今年5月に一般女性と結婚していたことを明かした。

 既に埼玉・草加市の追手風部屋を出て、夫婦で同居している。出会いは知人の紹介。女性の年齢、職業や交際期間などは「一般の人なので。答える必要はないかなと思います」と公表しなかった。

 本場所の取組後、支度部屋でも多くは語らない。その遠藤らしく、結婚しても「芸能人じゃないから、力士は。土俵の上で相撲を頑張る姿を見せられれば」と寡黙なスタイルを貫いた。それでも、新妻の手料理については「おいしいです。しっかり支えてもらっています」と感謝も忘れなかった。

 秋場所は小結で勝ち越し。九州場所(11月10日初日・福岡国際センター)では、さらなる活躍も期待される。披露宴については「そういう考えはないです」と予定はしていないという。