DeNAは11日、前ロッテ打撃コーチの大村巌氏(50)、球団OBの牛田成樹氏(37)、下園辰哉氏(34)とコーチ契約を締結したことを発表した。

 大村氏は現役時代にロッテで活躍し、その後、日本ハム、DeNAでコーチ、2軍監督を歴任。2016年から古巣のロッテで指導をしていた。DeNAコーチ時代は、ブレークだった筒香から信頼を寄せられていた。

 牛田氏は明大から2003年ドラフト4位で横浜ベイスターズに入団。2012年に現役引退後、2015年から2年間は四国ILP・徳島で投手コーチを務めた。下園氏は九州国際大から2006年ドラフト4巡目で入団。2017年に現役引退後は、馬肉料理店や馬革専門店をプロデュースをしていた。