凱旋門賞7着のキセキ(牡5歳、栗東・角居勝彦厩舎)が、有馬記念(12月22日・中山)を目標にすることが11日、明らかになった。

 角居調教師が「状態を見てですが、使うとなれば有馬記念になると思います」と語った。鞍上は未定。現在、同馬は輸入検疫のために千葉県白井市のJRA競馬学校の国際厩舎に入厩している。