サッカーJ1・セレッソ大阪は11日、DF丸橋祐介が、外傷性気胸、肺挫傷、左肋骨骨折で、全治4~6週間と診断されたと発表した。

 丸橋は6日の鹿島アントラーズ戦で負傷していた。