DeNAのエドウィン・エスコバー投手(27)が10日、羽田空港発の航空機で帰国した。今季は来日3年目で自己最多の74試合に登板。5勝4敗33ホールド、防御率2・51の成績を残した。「契約していただけることが一番。来年もチームに貢献したいという気持ちだけです」と話した。現在は代理人が球団と来季契約について交渉している。

 また、エディソン・バリオス投手(31)も羽田発の航空機で帰国。来季については未定となっている。