<パ・CSファイナルステージ:西武6-8ソフトバンク>◇第2戦◇10日◇メットライフドーム

ソフトバンクが西武に連勝し、CSファイナルステージを2勝1敗と逆転した。

▼ソフトバンクが第1戦に続いて8点を挙げ、1S第2戦から4連勝。プレーオフ、CSでは07年中日、14年阪神が5連勝しているが、パ・リーグで4連勝は05年ロッテ、17年楽天に並んで最長タイ。またプレーオフ、CSで2試合続けて8点以上は、08年2S第4、5戦の西武、17年ファイナルS第3、4戦のソフトバンクに次いで3度目。

▼ソフトバンクは第1戦の7回からこの試合の4回まで7イニング連続得点。プレーオフ、CSの連続イニング得点記録は、73年第2戦6回~第3戦1回南海、13年1S第2戦1~5回西武の5イニングで、7イニングは初めて。日本シリーズでも73年第3戦5回~第4戦2回巨人の6イニングが最長で、7イニング連続得点はポストシーズン史上初めてだ。