「セCSファイナルS・第2戦、巨人6-0阪神」(10日、東京ドーム)

 阪神の福留が倒れ込んだ。九回の打席でデラロサのスライダーが右膝を直撃。DeNAとのファーストSでは2戦連続で右肘と左足に死球を受けたベテランが、再び苦悶(くもん)の表情を浮かべた。

 試合後はバットをつえのようにし、右足を引きずりながら歩いたベテラン。「足の状態は?」の問い掛けに終始無言のまま引き揚げた。