<パ・CSファイナルステージ:西武6-8ソフトバンク>◇第2戦◇10日◇メットライフドーム

ソフトバンク抑えの森唯斗投手が、今季1度しかなかった回またぎで踏ん張った。

2点差となった8回2死一塁から登板。源田を左飛に抑えた。9回は先頭打者を出したが4番中村から3人で片付けた。「(9回に)先頭を出したのは反省。短期決戦なので疲れたとか言えない。みんなでしっかりやります」と頼もしく話した。