<パ・CSファイナルステージ:西武6-8ソフトバンク>◇第2戦◇10日◇メットライフドーム

西武の9番金子侑司外野手が3安打2得点と全打席で出塁し、存在感を示した。

「チャンスがあればスタートを切りたい」と話していた通り、3回に二盗をマーク。昨季のCSは盗塁なしに終わったが、初戦から2戦連続で成功させ、自慢の足でチャンスを演出。連敗を喫したが「1打席ずつ自分のやれることを、と。しっかり切り替えて勝てるようにやりたい」と前を向いた。